ホームページの作り方

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説

WordPressの基本設定について詳しく解説!!

 

当ページの想定利用者

  • WordPressをサーバーに導入したあと、すべき設定は?
  • そもそもWordPressの管理画面にログインする方法は?
  • WordPressの基本的な設定手順について知りたい

 

この記事では、上記のようなご要望やお悩みにお応えする有意義な情報を掲載しています。
ガイド

 

「ホームページ作成サービス」を使わずにホームページを作る

昨今では多くの「ホームページ作成サービス」が登場しており、従来はデザイン会社などに発注するなどして作成していたホームページは、パソコン初心者でも簡単に作ることができるようになりました。

ただしそうした便利なサービスは、ホームページを運営するうえである程度の制約・デメリットが存在することは否めません。

 

100%思い通りのホームページ作成はできない

「ホームページ作成サービス」を使えば、極めてスピーディーに完成度の高いホームページを作ることができますが、一方でユーザーが作り込める程度には限界があるので、真に理想的なホームページ作成というのは行えないのが現状です。

 

集客力を向上させることにも限界がある

また「ホームページ作成サービス」を利用する場合、SEO(検索エンジン最適化)というGoogle検索などからホームページに訪れるユーザーの数を増やすための施策が十分に行えない可能性が高いと考えて間違いありません。

例えば根本的にSEO対策に関連する特定の項目にタッチすることができなかったり、公開可能なページ数が限られているため情報発信の量に制限がかかってしまい、結果としてSEO効果が十分に発揮されないなどの問題が挙げられます。

 

ユーザーに直接的な不利益を与える可能性も・・・

さらにホームページのデザインにも限界があるので、例えばユーザーの導線を意識したベストなコンテンツのレイアウトが行えないことでユーザーがホームページ内の情報にリーチすることができず、多くの機会損失を被る恐れなどもあります。

 

以上のようなデメリットが「ホームページ作成サービス」を利用することには挙げられることから、下記の記事でホームページを自ら作成する方法について解説してきました。

関連リンク【ホームページ自作の準備】WordPressでホームページを自作するための準備|ワードプレスなら高い集客力を持つ理想的なサイトが作れる!

関連リンク【ホームページ自作の準備2】WordPressをサーバーに導入して独自ドメインを設定する方法| ワードプレスで資産性の高いサイトを構築しよう!

 

WordPressで作成したホームページの基本設定を解説

今回は上記記事でサーバーにインストールしたWordPressの基本的な設定方法について解説していきます。

 

本記事を参照して設定すれば、WordPressで行うべき基本設定を網羅的に行うことができますよ!
ガイド

 

それでは早速、ホームページ作成システム「WordPress」をサーバーに導入したあとに行いたい基本設定について、詳しく見ていきましょう。

 

本記事の内容

 

「WordPress」の基本設定|WordPress管理画面にログインする

ここではレンタルサーバーConoHa WINGにインストールしたWordPressの管理画面にログインする方法について、解説していきます。

 

ConoHa WING管理画面にログインする

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|WordPress管理画面にログインする

まずはレンタルサーバー「ConoHa WING」の管理画面にログインしましょう。

>>ConoHa WING管理画面にログインする

 

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|WordPress管理画面にログインする:ConoHa WING管理画面が表示されたら、画面左側にある「サイト管理」をクリックしましょう。

ConoHa WING管理画面が表示されたら、画面左側にある「サイト管理」をクリックしましょう。

 

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|WordPress管理画面にログインする:基本設定を行いたいドメインが指定されていることを確認のうえ、URLが記載されている部分をクリックします。

基本設定を行いたいドメインが指定されていることを確認のうえ、URLが記載されている部分をクリックします。

 

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|WordPress管理画面にログインする:新たに表示されたメニューにある「管理画面URL」の右側に記載されているリンクをクリックしましょう。

新たに表示されたメニューにある「管理画面URL」の右側に記載されているリンクをクリックしましょう。

 

WordPress管理画面にログインする

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|WordPress管理画面にログインする:WordPressをサーバーにインストールした際に入力した「ユーザー名」または「メールアドレス」と「パスワード」を入力したら「ログイン」をクリックしましょう。

するとWordPressの管理画面にログインするためのページが表示されます。

WordPressをサーバーにインストールした際に入力した「ユーザー名」または「メールアドレス」と「パスワード」を入力したら「ログイン」をクリックしましょう。

 

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|WordPress管理画面にログインする:上の画像のような画面が表示されたら、WordPress管理画面へのログインは完了です。

上の画像のような画面が表示されたら、WordPress管理画面へのログインは完了です。

 

次の項目からWordPressの基本設定について漏れなく解説していきますよ。
ガイド

 

>>目次へ戻る

 

「WordPress」の基本設定|基本設定について

ここからはレンタルサーバーConoHa WINGにインストールしたWordPressの基本設定について、解説していきます。

 

 

一般設定

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について

まずは「一般設定」について見ていきましょう。

WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「一般」をクリックしましょう。

 

「一般設定」ページで行うべき設定は、下記の通りです。

 

「一般設定」の必須設定項目

  • サイトのタイトル/キャッチフレーズ
  • WordPressアドレス/サイトアドレス

 

サイトのタイトル/キャッチフレーズ

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:まずは「サイトのタイトル」及び「キャッチフレーズ」の設定です。

まずは「サイトのタイトル」及び「キャッチフレーズ」の設定です。

 

「サイトのタイトル」は、Google検索表示の対策、いわゆるSEO対策に直接的に影響を及ぼす部分なのでしっかり入力しておく必要があります。

初期設定では、サーバーにWordPressをインストールした際に入力したホームページのタイトル名がそのまま記載されています。

基本的にこのままでOKですが、変更が必要な場合は適宜入力し直しましょう。

 

一方で「キャッチフレーズ」には「サイトのタイトル」のような役割は担っておらず、むしろ設定しておくことでSEO対策に悪影響を及ぼす恐れがあります。

そのため「キャッチフレーズ」は空欄にしておくのが無難です。

 

WordPressアドレス/サイトアドレス

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:ConoHa WINGのレンタルサーバーを介してWordPressを自動インストールした場合は、適切に設定されるので特に設定変更の必要はありませんが、他社サーバーの場合は「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」が異なっていることがあります。

ConoHa WINGのレンタルサーバーを介してWordPressを自動インストールした場合は、適切に設定されるので特に設定変更の必要はありませんが、他社サーバーの場合は「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」が異なっていることがあります。

その際は両方を「http://○○○.com(取得した独自ドメイン)」に統一しておきましょう。

ここで誤ったURLを設定してしまうとWordPress管理画面にログインできなくなってしまうので、細心の注意を払って設定変更を行いましょう。

 

>>WordPressの基本設定一覧へ戻る

 

表示設定

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:次は「表示設定」について見ていきましょう。 WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「表示設定」をクリックしましょう。クリックして拡大表示

次は「表示設定」について見ていきましょう。

WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「表示設定」をクリックしましょう。

 

「表示設定」ページで行うべき設定は、下記の通りです。

 

「表示設定」の必須設定項目

  • ホームページの表示

 

ホームページの表示

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:「ホームページの表示」項目は、ホームページのトップページに表示するコンテンツを指定するものです。

「ホームページの表示」項目は、ホームページのトップページに表示するコンテンツを指定するものです。

ただ実のところホームページ立ち上げ当初は、表示設定を変更する必要性は必ずしもありません。

後々になってトップページに専用コンテンツを掲載する際は、「ホームページの表示」の項目で「固定ページ(以下を選択)」を選択して、コンテンツを載せたページを作成して指定するといいでしょう。

初期設定では、トップページには最新の投稿記事が表示されるようになっています。

 

>>WordPressの基本設定一覧へ戻る

 

ディスカッション設定

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:続いては「ディスカッション設定」について見ていきましょう。 WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「ディスカッション」をクリックしましょう。クリックして拡大表示

続いては「ディスカッション設定」について見ていきましょう。

WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「ディスカッション」をクリックしましょう。

 

「ディスカッション設定」ページで行うべき設定は、下記の通りです。

 

「ディスカッション設定」の必須設定項目

  • 他のコメント設定

 

他のコメント設定

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:ここでは迷惑コメント(スパム)対策として「コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする」にチェックが入っていることを確認しましょう。

ここでは迷惑コメント(スパム)対策として「コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする」にチェックが入っていることを確認しましょう。

あとは初期設定のままでOKです。

スパムに対してはさらにプラグインを導入して対策を講じておく必要がありますが、これは後ほど解説します。

 

>>WordPressの基本設定一覧へ戻る

 

メディア設定

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:続いては「メディア設定」について見ていきましょう。 WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「メディア」をクリックしましょう。

続いては「メディア設定」について見ていきましょう。

WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「メディア」をクリックしましょう。

 

「メディア設定」ページで行うべき設定は、下記の通りです。

 

「メディア設定」の必須設定項目

  • 画像サイズ

 

画像サイズ

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:ここで画像サイズを設定しておくと、記事に掲載するためにアップロードした画像のサイズをWordPress側で自動調整させることができます。 自分で画像を圧縮する手間が省けるので、必要に応じてサイズを設定しておくと作業効率が高まりますよ。

ここで画像サイズを設定しておくと、記事に掲載するためにアップロードした画像のサイズをWordPress側で自動調整させることができます。

自分で画像を圧縮する手間が省けるので、必要に応じてサイズを設定しておくと作業効率が高まりますよ。

 

>>WordPressの基本設定一覧へ戻る

 

パーマリンク設定

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:最後は「パーマリンク設定」について見ていきましょう。 WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「パーマリンク設定」をクリックしましょう。

最後は「パーマリンク設定」について見ていきましょう。

WordPress管理画面を開いたら、画面左型にある「設定」から「パーマリンク設定」をクリックしましょう。

 

「パーマリンク設定」ページで行うべき設定は、下記の通りです。

 

「パーマリンク設定」の必須設定項目

  • 共通設定(URLのカスタマイズ)

 

共通設定(URLのカスタマイズ)

Google検索の表示結果に大きな影響を及ぼす項目になるので、「パーマリンク設定」は極めて重要な基本設定の一つです。

 

Googleが推奨するURLの形式は、下記のような特徴が挙げられています。

  • 「URL構造は可能な限りシンプルであること」
  • 「URLは意味のある単語を用いること(IDなどではなく)」

そして以上の特徴を踏まえたおすすめのURL形式は「https://example.com/記事タイトル」になります。

 

【WordPressの基本設定】サーバーに導入したWordPressの基本設定を行う|ホームページ運営に不可欠な各種設定を一挙解説|基本設定について:Google検索の表示結果に大きな影響を及ぼす項目になるので、「パーマリンク設定」は極めて重要な基本設定の一つです。

そのため「共通設定」では、「カスタム構造」を選択して「/%postname%/」と入力することをおすすめします。

これで記事のURLには記事の投稿名が表記されるようになり、Googleの推奨に適った形になります。

 

これでWordPressで行うべき基本設定はすべて完了です!
ガイド

 

>>WordPressの基本設定一覧へ戻る

>>目次へ戻る

 

「WordPress」の基本設定|基本設定後に行いたいこと

ここではレンタルサーバーConoHa WINGにインストールしたWordPressの基本設定完了後、さらに行いたい設定について、簡単に解説していきます。

 

基本設定後に行いたい追加設定

  • WordPressテーマをインストールする
  • プラグインをインストールする
  • WordPressデータのバックアップ保存設定

 

WordPressテーマをインストールする

WordPressの魅力は専門知識が無い初心者でも簡単にホームページのデザインをカスタマイズできることにあります。

その意味で初期設定のテーマは、あまり優れていると言えないので、別のテーマを導入してホームページのカスタマイズ性を高めたいところです。

 

有料・無料のWordPressテーマが存在していて、もちろん有料テーマの方が機能面で優れていますが、とりあえず無料テーマを使ってみたいという方には「Cocoon」というWordPressテーマがおすすめです。

関連リンク【WordPressテーマを導入する】WordPressにテーマをインストールする方法|ホームページのデザインを自由にカスタムするならテーマ導入は必須!

 

プラグインをインストールする

WordPressのプラグインは、WordPressに更なる機能を付帯させることができる追加プログラムのことです。

例えばプラグインを導入するとGoogle検索の対策を強化できたり、サイトのセキュリティを強固にしたり、問い合わせフォームを簡単に導入したりすることができます。

 

プラグインのインストールは簡単で、WordPress管理画面からキーワード検索でプラグインを探して、インストールボタンをクリックするだけです。

関連リンク【WordPressプラグインを導入する】WordPressにプラグインをインストールする方法|ホームページに機能を追加して集客力やセキュリティを強化!

 

WordPressデータのバックアップ保存設定

WordPressの無料プラグイン「BackWPup」をインストールすれば、WordPressで作成しているホームページのデータを包括的に保存することができます。

万が一の事態に備えてバックアップはしっかり取っておくことをおすすめします。

関連リンク【WordPressのバックアップを自動保存する】プラグイン「BackWPup」を使って簡単にWordPressのデータを自動保存する方法

 

>>目次へ戻る

 

「WordPress」の基本設定|まとめ

「【WordPressの基本設定】WordPressで作成したホームページの基本設定を行う|おすすめプラグインやWordPressテーマもご紹介」と題して、専門知識不要で初心者でも簡単にホームページを作成できる「WordPress」の基本設定について、詳しく解説してきました。

 

必要最低限の設定はこれで完了しました!

本記事を読了した段階でWordPressの行うべき基本設定については、包括的に完了しました。

たださらに行いたい設定がいくつか残っているので、お手隙の際に着手してもらえれば嬉しく思います。

詳しい設定方法については、それぞれ下記の関連記事を参考に行ってみましょう。

 

関連リンク【WordPressテーマを導入する】WordPressにテーマをインストールする方法|ホームページのデザインを自由にカスタムするならテーマ導入は必須!

関連リンク【WordPressプラグインを導入する】WordPressにプラグインをインストールする方法|ホームページに機能を追加して集客力やセキュリティを強化!

関連リンク【WordPressのバックアップを自動保存する】プラグイン「BackWPup」を使って簡単にWordPressのデータを自動保存する方法

 

さらに必要な設定を行って、万全のWordPress運営体制を築きましょう!
ガイド

 

【まとめ】無料で簡単にホームページが作れるサービス

【ホームページの作り方】画像で分かりやすく作り方を解説!初心者でも完全無料で作れるホームページ作成サービスをご紹介|無料サービスの落とし穴に要注意!|アイキャッチ画像

「専門知識が無い初心者だけど、ちょっとしたホームページを無料で簡単に作りたい」

そんな望みを叶えてくれる無料の「ホームページ作成サービス」についてまとめた記事を公開しています。

お金をかけずに見栄えの良いホームページを作成できるサービスを厳選してご紹介しているので、興味のある方は要チェック!

関連リンク初心者でも完全無料で作れるホームページ作成サービスをご紹介

 

本記事があなたの望みに適ったホームページ作りに何らかの貢献ができれば、嬉しく思います。
ガイド

-ホームページの作り方
-,

© 2021 初心者のためのホームページ作成ガイド